みいちゃんの日常blog

わたしの日常を書いていくblogです◎

疲れちゃったママたちへ。私のおこなったメンタル回復方法!

こんにちは。

 

f:id:mi-chan37blog:20160907134323j:image

 

今回は自分がお母さんになって思ったことを書こうと思います。

 

親なんだから我慢。

この子がいるから我慢。

 

我慢我慢って自分の気持ちを押し殺して我慢ばかりになってませんか?

私も最初はそうでした。

でもこれが私を苦しめていました。

 

やりたいことができない。時間がない。

優先順位は常に子供。

 

自分の子供はかわいい。

でも私ももう少し自由でいたい。

 

 

仕方ないことですよね。

これが親の責任なんだなって思います。

 

けど、全てが全て我慢しなくてもいいと思います。

親ですが女性ですし。人ですもん。

欲があっていいんですよ!

ここは子供優先。ここは大人が優先。

みたいな感じで、少し気をぬくことが大事だと思います。

 

産後は育児が上手くいかず泣けてきたり、少しのことで旦那さんに苛立って当たってしまったり。産後のホルモンバランスとはいえ、心も身体もボロボロでした。

 

赤ちゃんなんだから泣くのは仕方ない。

ママなんだからしっかりしないと。

 

これらが頭をグルグルしてて完ぺきでいないといけないと思い込んでしまうんですよね。

完ぺきばかり求めていると、自分がやられて育児が辛くなってしまいます。

 

 

さて、そしたらどうしたらいいのか?

 

気持ちが落ち込んだ時に私がおこなったことを紹介しますね!!

 

◎話し相手をみつける

日中旦那さんは仕事なので1人のことが多かったので、いろいろと1人で考え込んでしまい、気分が落ち込みました。育児で疲れているのもありますが、本当に顔も暗い表情をしていました。

そんな時に母親や友だちと他愛もないお話をするようになってからは、気持ちが楽になりました。気がまぎれるのでしょうね\(^o^)/

内容はなんでもいいのです!

昨日のあった出来事、懐かしい話、TVの話などなにか話しているだけで、自然と笑顔になれました。

話す相手がいなければLINEでもTwitterでもおっけーです(^^)私は誰かと繋がってると思えると気持ちが落ち着きました。

 

◎ひたすら食べる

私は少しですが、妊娠中太りすぎないように食事には気を使ってました。

必ず食事に野菜を取り入れる、脂肪分や糖分の多いものは控える、夕飯は10品目以上使うなど。

大好きなお菓子やジュースを控えるのは本当に辛かったです。

そのため、産後イライラしたときなど好きな物を好きなだけ食べています。その方が気持ちが楽になったからです。

好きなことをすると、人は幸せホルモンと言われているセロトニンを分泌します。

セロトニンが分泌されているということは、リラックスできている証拠!母乳分泌をも促進してくれるので一石二鳥なのです?

 

◎ひたすら寝る

授乳でまとまった睡眠が取れない。。。結構辛いですよね。

泣いたらあやしたり、授乳をしたり。隣では旦那さんは爆睡?

昼間、少しでも時間があるときは寝ましょう!

また、家族にも協力してもらって、少しまとまった睡眠をとりましょう。ひたすら寝る!寝る!寝る!

寝だめはできないとされていますが、体力回復にはなりますし、気持ちにも余裕ができるはずです。

 

◎やりたいことを書き出す

我慢我慢は辛いので、私は自分がやりたいことリストをひたすら書き出しました。

全て書き出すことで、今は何が出来て、何が厳しいのか目に見えてわかります。

これは、すぐにできるかも。これは子どもが大きくなったらしよう!など。

案外前向きに捉えることが出来るのです。自分のモチベーションにもなります。

 

 

これらを行ったことで、私は少し余裕が出てきました。

今は前よりも楽しく育児をしています!

悩んでいるママ全員に効果が出るとは思いませんが、少しでも気持ちが楽になるといいなと思います。

 

今回はこの辺で!

 

mina